プロフィール

ルイパパ

Author:ルイパパ
生活場所 さぬき
性別   ♂
血液型  オー
趣味   釣り、バイク クルマ
-----------------
3年程前釣りにはまり、ほぼ毎週、日曜、祭日
船で出動、小豆島メインでの釣り
たまに愛媛、鳴門に行っています
------------------

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

宇和島の続き

2006-04-25

DSCF0401fune.jpg



とりあえず魚場に到着うねっているが何とかやれそう。
一回目まずは網にオキアミをぎゅうぎゅうに詰め海に ドボン
糸を送り出していく枠から糸を出すのも大変、150メートル買っているから余裕だけど
なかなか底に着かない。いい加減したらやっとこさ底
底から3ヒロ取り手でしゃくる。
するとかすかなあたりが手に感じる、軽くつんつんって感じ
錘が100付いているのと80メートルも深さがあり、ふき流しのため、ものすごく分かりにくい、あたりがあると、ゆっくり上げて行く、巻くのにも時間がかかる
糸がもつれないように足元に円を描く用においていけなければならないからである。
一匹ゲットのあと3回流して1回当たると言ったぐらいにあたりが少ない。
一時間ぐらいでうねりも無く波も穏やかになってきた。
そして移動
昼までに9匹、自分的にはノルマは10匹なので、あと一匹ゲットしたい。
けど昼から潮が動かなく、まったく当たりが無い。
DSCF0399aji.jpg

ただでさえ水深があるし錘が重いため 上げたくないのに・・・
でもオキアミを入れていないと釣れないし、オキアミを入れて仕掛けを
底まで落としたとたん、はい あげてーって だんだんいやになってきた。
それでも2時までに3匹揚げて合計12匹。そして納竿?納手
満足いかないが、ノルマは達成出来た!
DSCF0402aaji.jpg



そして、ここからがハード、来た道を帰らなければならない。
宇和島から高松まで約3時間30分
行くときは車も少ないため2時間30分でいけたのだが昼間はそうも行かない。
帰りに ラーメンをおやつ代わりに食べて高松には19時
家に帰ったのが20時
結局アジの刺身で一杯やろうと思ったのだが、そんな元気も無く
家族で外食
明日はアジの刺身と豆アジの南蛮付け食べるぞ~
追伸
豆アジは、港について掃除の時にオキアミを流していると豆アジの大群がやってきた
これは面白いと、のこったオキアミを海に投入
よってきた所をつかさず両手で持っていた網でゲット(これは船頭がやってくれた)
こっちの方が美味しいんじゃないって
魚よう釣らんからこれ持って帰れって、ごっつい嫌み
また来月こいよ~って言われた。
リベンジ どっしよーかな~・・・・・・
体力回復してから考えよっと
DSCF0404kk.jpg


海幸丸さんお世話になりました


スポンサーサイト

釣り コメント: 12 トラックバック: 0

ホーム 次ページ >

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。